福島県白河市の歯科医院/インプラント/ホワイトニング/義歯/入れ歯/審美歯科/痛くない治療/歯並び/虫歯治療/つむらや歯科医院
福島県白川市 円谷歯科医院 0248-27-1255
院長紹介
院内紹介
虫歯治療
歯周病治療
インプラント
白い歯
ホワイトニング
義歯
小児歯科
アクセス
サイトマップ
トップページ
 
初診専用WEB予約
 
 
  福島県白河市北中川原158
TEL:0248-27-1255
東北新幹線 新白河駅より
タクシーで5分~10分 駐車場7台完備
 
 
 
満足度を高める治療を心がけています。
 
虫歯治療
 
虫歯とは
 
  虫歯は、ミュータンス菌という細菌が酸を出し、歯を溶かすことで起こる病気です。
虫歯は歯周病と同じで重度になるまで自覚症状がないので自分では気づきにくい特徴があります。
  虫歯は、ミュータンス菌という細菌が酸を出し、歯を溶かすことで起こる病気です。
 
虫歯になりやすい生活習慣
 
  甘いものをよく食べる
虫歯の原因菌は糖分を分解して酸を作るため歯を溶かして虫歯になりやすい。
 
  歯磨きは1日1回以下
歯にプラークがたまりやすくなり、虫歯の原因菌の増殖を招きます。
 
  間食が多い
虫歯の原因菌が出した酸を唾液が中和する時間が短くなり、虫歯になりやすくなります。
 
  しばらく歯科に行っていない
初期段階の虫歯は痛みがないため、虫歯になっても気づかない。
 
虫歯の進行と治療法
 
  C0
  C0  

歯の表面が白く濁っている状態で初期虫歯とも呼ばれています。歯に穴は開いておらず、痛みなど症状はありませんが、放って置くと治療が必要な虫歯に進行してしまうこともあります。

ブラッシング指導やフッ素塗布を行います。

 
  C1
  C1  

歯の表面を覆っているエナメル質が溶けている状態です。痛みはあまり感じませんが穴の開いた部分が茶色又は黒色に変色します。

虫歯の部分を削って詰める治療です。銀歯で詰める場合や白い詰め物を使用する場合があります。

 
  C2
  C2  

象牙質の層にまで進んで穴があいている中等度の虫歯です。冷たい物を食べたり飲んだりすると歯がしみることがあります。この段階の虫歯は一気に進行することもあるので注意が必要です。

C1と同様に削って詰める治療です。虫歯が深い場合は保護して銀歯や白い詰め物をします。

 
  C3
  C3  

虫歯が大きな穴になって歯髄(神経)まで達した虫歯です。しみたり、噛むと痛いし神経が炎症を起こしたりすると、とても激しい痛みを伴います。

虫歯が歯の神経まで到達している場合は、神経を取ったあと、被せ物を着けます。

 
  C4
  C4  

抜歯となります。

抜歯した後に行う治療としては、ブリッジ、入れ歯、インプラントがあります。それぞれ長所・短所がありますので、説明をよく聞いて、理解してうえで選ぶことが大切です。

 
自分で出来る毎日の虫歯ケア
 
  虫歯の予防には定期検診だけでなく、日常的なセルフケアが何より重要です。  
 
  セルフケアのポイント    
  正しい歯磨きで虫歯の原因となるプラークをしっかり落とすことが大切です。フロスや歯間ブラシ、フッ素入り歯磨き粉や、うがい薬を使うのもおすすめです。   セルフケアのポイント
 
  生活習慣の改善ポイント    
  甘い物、酸性のものが好きな人は、だらだら食べないように気を付けましょう。歯を溶かしてしまうので、食べた後はブラッシングを行うことも、虫歯予防に効果的です。   生活習慣の改善ポイント
 
歯科での定期検査
 
  歯はどんなに丁寧に磨いても、本当に磨けているかどうかは自分で確認することができません。
そこで、重要になるのは歯科医院での定期検診です。正しい歯磨きの仕方や生活習慣の改善についてのアドバイスもしています。
日常のセルフケアで歯垢をしっかり除去できれば歯石も溜まらず虫歯や歯周病を防ぐことができます。
  歯科医院での定期検診が大切です
 
  虫歯の有無の確認
歯科医が歯の状態を見て調べる視診を行い必要に応じて歯のエックス線検査を行います。
 
  歯周病の検査
歯周ポケットの測定と歯石やプラークのチェックを行います。
 
  歯石の除去
歯石は、古くなった歯垢に唾液のミネラルが沈着して硬くなったものです。歯石になってしまうと歯磨きでは除去できないため、歯科医院で取り除く必要があります。
 
小児歯科
 
最近の小児歯科事情について
 
  行政の依頼で1、6才児とか3才児検診に行きますと5.6%の幼児は虫歯になっています。前よりも虫歯のない子は増えてきている反面、指しゃぶり・おしゃぶりとかで開咬状態(前歯と咬めない)が虫歯より多く見受けられます。又、3才児になると親御さんの気の緩みのためか虫歯が増える傾向にあります。   行政の依頼で1、6才児とか3才児検診に行きますと5.6%の幼児は虫歯になっています。
 
  子どもの歯磨き
  子どもの歯磨き  

乳歯が生え始めたら、子どもの歯磨きの習慣づけを始めましょう。
初めのうちはガーゼや綿棒などで歯を清掃してあげましょう。

 
  保護者磨き
  保護者磨き  

お子様が歯ブラシに慣れるようにしましょう。歯ブラシは乳児用のものを使い、エンピツを持つようにしてひざの上に頭を乗せて寝かせて磨きます。2才頃までは上の前歯の外側、歯と歯の間が虫歯になりやすいので注意しましょう。

 
  自分磨き
  自分磨き  

自分で歯ブラシを持つようになったら、必ず座る約束をして保護者は付き添って目を離さないで下さい。いやがらず上手にできたらほめてあげましょう。

 
  仕上げ磨き
  仕上げ磨き  

不充分なところは磨いてあげるようにしましょう。自分でしっかり磨けるようになるまで時間はかかりますが、徐々に上手になってきます。
永久歯へ生え変わり始めると磨き残しが増えますが、小学校の低学年まで仕上げ磨きは続けて下さい。

 
虫歯に効果のあるフッ素
 
  フッ素は適量を守って使えば虫歯菌の働きを抑える効果がありますので、虫歯予防に効果的です。フッ素の応用には「フッ素入り歯磨き粉」「フッ素のうがい薬」「歯科医院で行うフッ素塗布」などがあります。   フッ素は適量を守って使えば虫歯菌の働きを抑える効果がありますので、虫歯予防に効果的です。
 
  福島県白川市の歯科医院 円谷歯科医院 福島県白川市円 谷歯科医院 アクセスマップ
 
院長紹介 | 院内紹介 | 虫歯治療 | 歯周病治療 | インプラント | 白い歯 | ホワイトニング | 義歯 | 小児歯科
地図 | サイトマップ | トップページ
Copyright (C) 福島県/白河市/円谷歯科医院. All Rights Reserved